福木の採取|センター便り|沖縄県工芸振興センター

沖縄県工芸振興センター

OkinawaWind

福木の採取

昨年10月、福木を譲っていただけると連絡があり、織りのメンバーで本部まで行ってきました。
DSC03069.JPG 

すごくたくさんあり、全ては剥がせないので、剥がしやすそうな太めの幹を選んで採取しました。
DSC03072.JPGのサムネール画像 

心材は再利用するということでしたので、その場で皮を剥がさせてもらいました。
金槌で一日叩き続けて、一人あたりゴミ袋1つ分程の皮を頂けました。
DSC03075.JPG 

乾燥させて保管することができ、必要なときに抽出して使用することができます。
この福木はみんなの宝物です。
貴重な福木をお譲りいただき、感謝申し上げます。

次回、この時の福木を使った染色を紹介します。



2016年01月28日02:01 PM