センターの植物染料|センター便り|沖縄県工芸振興センター

沖縄県工芸振興センター

OkinawaWind

センターの植物染料

研修事業が終わり、センターも静かでどこか寂しい空気が流れています。

なかなか紹介出来なかったセンターの風景も少しずつ紹介したいと思います。
センター内には、染色に利用できる様々な植物が植えられています。

そのひとつに、クチナシがあります。
食用の着色としても用いられることがあるのでご存じの方も多いと思いますが、「黄色」に染まります。
DSC03405.JPGのサムネール画像

実が、きれいなオレンジ色になったら採取しようと思っていたら・・・・・
DSC03400.JPG
いつのまにか、中身がなくなってしまいました。
誰の仕業なのか? 調べてみると、鳥の可能性が高いようです。

植物から色をもらうということは、容易ではない事だとつくづく感じました。
使えることを当たり前に思うことなく、貴重な資源を大切に使っていきたいものです。

2016年03月14日09:35 AM