木工研修の様子10(中間報告へ向けて椅子等の製作)|センター便り|沖縄県工芸振興センター

沖縄県工芸振興センター

OkinawaWind

木工研修の様子10(中間報告へ向けて椅子等の製作)

 木工研修の様子をご紹介します。

10月初旬に、研修の中間報告会が開催されます。
それに向けて、ひたすら作品作りに励んでおります。

出品作品は、ロクロ挽きでの小皿類、チェスト、椅子等、可能な限り、多数展示できるように
頑張っています。

各自、製作に関わる時間が異なるため、講師の先生は、個別的に対応している状況です。

その製作状況を紹介します。

DSC_0730.JPG
 ロクロ挽き小皿への塗装作業中の状況、初めての塗装にしてはテキパキと操作しています。 ↑

DSC_0731.JPG
  塗装した小皿類 ↑

DSC_0737.JPG

  椅子製作途中 背板の仮組 ↑
DSC_0740.JPG
 脚の仮組 寸法調整中 状況  ↑
DSC_0741.JPG
 座面の曲面加工 ペーパー仕上げ ↑

DSC_0747.jpg
 ペーパー仕上げ 工程作業中 ↑

 中間報告会を終えて、最終仕上げ 塗装を予定しています。
 後ほど、完成品の紹介ができるかと考えます。

 各研修生の皆さんは、使用道具、工作機械の取り扱いにも、ほぼ慣れてきたかと感じています。
 技術レベルも、上がってきたかと思われます。後半の研修に、大いに期待します。


2016年10月04日01:30 PM