漆刷毛制作 2|センター便り|沖縄県工芸振興センター

沖縄県工芸振興センター

OkinawaWind

漆刷毛制作 2

漆刷毛制作1 の続きです。


↑カンナの刃や小刀などで切り出していく。(刃物を使うため十分に注意する)

↑切り出された刷毛、ここからはひたすら叩きほぐしていきます。


↑板を割らないようにガードをつけゆっくり丁寧に叩いていきます。
毛は糊漆で固めてるため叩きながらほぐしていく。角がある物で叩いたり強く叩きすぎると毛が折れたりする原因になる。

↑ほぐし終わった刷毛に布着せ


↑布着せをして漆を塗り完成させた物

もうすぐ中塗り工程にはいるので、自分で切り出した刷毛を使うのが楽しみですね。

2017年08月21日03:18 PM

カレンダー